Main >  - > スポンサーサイト

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Main >  アトピーと湯治 > 湯治は効果ある?

湯治は効果ある?

アトピーを真剣に治したいと考える方で、湯治をしようと思う方も多いでしょう。
温泉療法、というものですね。温泉湯治するなら、できれば2週間くらいは期間が必要かと思います。

全国には湯治場がたくさんあり、自炊しながら低料金で泊まれる宿があります。また、自炊が無理な状態でも、長期滞在で割引になることもあります。

カサカサ系の肌のアトピーは、弱アルカリ性や食塩泉、ジクジク系の肌のアトピーには、硫黄や酸性泉が良いようです。
(草津温泉、登別温泉、霧島温泉など)

特にアトピーの温泉として最近有名なのは、北海道の豊富温泉です。乾癬の方も多く訪れています。

(参考:有名な湯治場 ウィキペディア)


自分の肌タイプを見て入らないと、かえって悪化させてしまうこともあるので要注意。
体力が無い時には、無理にお風呂にはいると体力を奪われてしまうので、そのあたりもよく考えて湯治をされるのが良いと思います。

湯治しても、その後の生活が乱れてしまっては効果はありません。食生活や生活習慣に気を付けつつ、何度か通ってみるというスタイルがおすすめですよ。

JUGEMテーマ:温泉健康学

Main >  - > スポンサーサイト

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

コメントする

ページトップへ戻る▲